Encounters Part 2

おとといの日曜の夕方は、同じ学校で一緒にマスタープログラムをとった女友達(現在Karla Ottoに勤務)とそのカレピ、カレピの友達とRosa Bonheur(日曜の夕方、晴れているとスンゴク混んで、入るのに待たされます。)というオープンバー?で飲んでいたら、amiのAlexandre Mattiussiが自分のチームを率いて?飲んでました。最初に気付いたのはその女友達、Karla Ottoが現在amiを担当しているので、ま。。。 ちなみに、このバーは日曜だけ、ローカルのゲイヒップスターが集う場所で有名です。

AMはヒゲもじゃでゴリラみたいなんだけど、そのアシスタントたちまでちょっと彼似。んーん、小綺麗で洒落たゴリラ? はは でも、一人 だけイケメンのアシスタントがいてその彼の名前もAlexandre、とAMと同名なのです。もう少し暗くなったら話しかけに行くぞ〜と友達に意気込んでいたら、人が多すぎて見失ってしまいました。

下の写真はおとといではなく、以前にも掲載したものです。

夏場は非常に混み、午後4時ぐらいからバーの周りに柵が置かれ、入場制限が始まります。6時過ぎとかに来るとアウトで、待ち時間1時間とかザラ。でも、みんな携帯でアプリをチェックしながら待つのです。hornet、grindr, tinderとかね。ばうんさーのおっさんがかなり強面で優しくないので要注意。ワインとかはボトルで手頃な価格ですので、庶民に優しい感じです。10時過ぎて暗くなり始めると(夏のヨーロッパは日が長い)、中がクラブ化し、湿度100%、気温40度くらいなカンジ?中には上半身裸で踊りまくってる人たちも。

 

f:id:JUN_IIJIMA:20150525112744j:plain