誰のアトリエかわかります?

昨晩、映画を見て思い出しました。

去年の夏の終わりに伺った、イブサンローランのアトリエ。中は肌寒いほどエアコンがきいていました。展示されているのは、ほとんどサンローランがプロトとして使ったもの。その状態を保つために、室内を低温/低湿にしているとのこと。

生地の質感、縫い目などをしっかり見たかったですが、触らせてもらえたのは、同じ部屋に当時のように置いてあった、サンプルの生地だけでした。

壁には彼が飼っていた犬のデッサン、簡単に描いたスケッチ/デザインがあり、それを実際のドレスやジャケットに仕立てたクチュリエの凄さをしみしみと感じました。

bit.ly/18Gxmw7 

f:id:JUN_IIJIMA:20150318064425j:plain

f:id:JUN_IIJIMA:20150318064432j:plain